2008年01月16日

白い道〜思い降り積もる温もり〜

なぜだろう
この雪が暖かいのは

歩いてきた
思いのかけらが
降り積もってきたから?

白い道は
ここで分かれ道
違う道を
これから歩く

重ねた足跡は
ここから分かれるけど
積み重なった雪の暖かさは 同じ

白い道は
ここで分かれ道
でもいつか
また会えるかもしれない

だから

さよならは 言わない

一緒に付けた足跡を
記憶の底に刻み付けて

別々の白い道を
歩いていこう

さよならは 言わない

またいつか
同じ足跡を見つけたなら

そのときは思い切って
手を振ろう

さよならは 言わない

今ここでつけた足跡を
覚えていて

後は雪降り積もる
白い道を

まっすぐ歩いて行こう

きっと白い道の先に
輝く春が待っている

ただ やわらかい雪が
貴方を暖め
守ってくれますように

黙ってそっと 手を振った

さよならは 言わない

振り返らなくていい

さよならは 言わない

またきっと 会えるから・・・
posted by 天羽悠衣 at 17:19| Comment(27) | TrackBack(0) | 詩集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。