2007年01月31日

風の中のひとりごと

ただ風に向かい

たたずんでいると

耳の横を行過ぎる囁きが

時々心をつかんでくる

冬の風の中に

春の予告を聞くと

じれる気持ちがうずきだす

そよ風の中に

懐かしい声を聞くと

心だけが風と一緒に

流されてしまいそうだ

一緒に連れて行って欲しい

私も・・・
posted by 天羽悠衣 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 一筆箋・雨の日さんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。